表面上で判断するな!!

うまくいってる人や成功している人を
見た時、皆さんだったらどう思いますか?

「羨ましいな」

「あの人だから出来るんだ」

「あの人は特別なんだ」

きっと色んな感情や思いが出てくるでしょう。
ただ、ちょっと待って!

それってその人の表面だけ見てませんか?
もっと見るべき部分がありませんか?
今日はそんなお話。

誰も一夜でスーパーマンに
なった訳ではない

皆さんも経験してるので必ず分かると思うんですが

「生まれたときから歩いてましたか?」

違いますよね。
きっと、つかまり立ちから
何度も転びながら、何度も挑戦して
やっと歩けるようになったと思います。

今ではそれが当たり前ですが。

話すことも、文字を書くことも
計算も、作文も、テストを受けることも
そして様々なお仕事も
きっと最初は出来なかったはずです。
出来ないところから、何度も繰り返し
努力し、気づいたら当たり前に出来るように
なっていたのではないでしょうか。

つまりみなさんが今「当たり前」に行っていることは
最初は「当たり前じゃなかった」のです。

では、今成功している人は最初から
成功していたのか?

もちろん答えはNO!です
そこに至るまでのプロセスが
必ずあるんです。

だから、表面上の今だけ見てはいけないんです。

一番見るべきはそこまでに至った
過去やプロセスである

私自身も自分で言うのもなnですが
学習塾を7期経営して、町塾としては異例の
私立中学の学内塾で400名の生徒を抱える規模まで
成長させました。

その”実績”だけを見ると一見華々しいですし
私は業界でも異端児の型破りと言われることもあり、
あんまり相手にされないのですが、ごくたま~に
「経営を学びたい!!」
言う人が訪れるのです。

ただ、結局8割の人はうまく行かず去っていきました。
その原因は
「表面上だけを真似した」からです。

型破りなように見えますが、
実際私がやってきたことはとても地味です。
例えば、
・毎日掃除をする。
・生徒に声をかけて様子を把握する
・授業はテキストが無くても出来るように成るまで
ひたすら反復で練習する。
・手書きのチラシを書いて、自転車に乗って
ポスティングに周る

派手さも無ければ、過激さもありません。
ただ当たり前なことを誰よりもやったのです。
その基本的なことの積み上げの結果
型を破ることが出来るのであって、
基本無しに、派手な行動だけしてたら
周りから見てそれはタダのアホです笑

だからこそ、その過程を大事にして欲しいと伝えたのですが
その地道さに嫌気がさして3ヶ月もしないうちに
さようならという結果でした。
本当に勿体無いと思います。

自分がなりたい未来を実現してる人がいたら
その人がそこ至った”過程”を見よう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やはり、成功している人・自己実現をしている人というのは
結果も当然凄いのですが、その過程にこそ学ぶポイントがあります。
今はありがたいことに、偉人の伝記だけじゃなく
成功者のインタビューや本など、
人によっては講演会を直接聴きに行くこともできます。

子どもたちの未来の参考になるように
我が塾でも毎月様々な分野の
成功者の方を招いての講演会を行ってます。

是非この人すごいなぁ!と思う人がいたら
その方が”今まで何をしてきたのか”を見てみましょう。
きっと自分の学び方や、取り組みが変わっていきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q.先生ってどんな過程でそこまで太ったんですか?

A.余計なお世話です!!笑 そのうち痩せる過程を発信しますから!!

↓↓↓ご相談はコチラから!↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です